南アルプス市ふるさとメールのお申し込みはこちら

南アルプス市は、山梨日日新聞社とタイアップして「南アルプス市ふるさとメール」を発信しています。ふるさとの最新情報や観光情報、山梨日日新聞に掲載された市に関係する記事などをサイトに掲載し、さらに会員登録者にはダイジェスト版メールもお届けします。お楽しみください!

南アルプス市ホームページへ

プロフィール

 山梨県の西側、南アルプス山麓に位置する八田村、白根町、芦安村、若草町、櫛形町、甲西町の4町2村が、2003(平成15)年4月1日に合併して南アルプス市となりました。市の名前の由来となった南アルプスは、日本第2位の高峰である北岳をはじめ、間ノ岳、農鳥岳、仙丈ケ岳、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳など3000メートル級の山々が連ります。そのふもとをながれる御勅使川、滝沢川、坪川の3つの水系沿いに市街地が広がっています。サクランボ、桃、スモモ、ぶどう、なし、柿、キウイフルーツ、リンゴといった果樹栽培など、これまでこの地に根づいてきた豊かな風土は、そのまま南アルプス市を印象づけるもうひとつの顔となっています。

お知らせ

南アルプス市ふるさとメール閲覧ページのURLアドレスが変わりました。ブックマーク(お気に入り)やリンクのURLアドレスの変更をお願い致します。

http://sannichi.lekumo.biz/minamialps/

季節の便り

【季節の便り】

BS12 特別番組「六角堂切子祭り」

A_2

 ダイドーグループ日本の祭りのドキュメンタリー番組で「沢登六角堂の切子」が放映されます。番組では、家族やご近所同士、腕を競いながら制作に励む人々を追い、祭り当日までを密着取材しました。それぞれが「切子」に込めた思いとは?静かな祭りにかける人々の、熱い思いをお届けします。

放 送 日]7月2日(土)午後6時~
チャンネル]BS12

 詳しくは、沢登切子保存会ホームページをご覧ください。

A_3

 

第1回甲斐犬フォトコンテスト結果発表

 南アルプス市観光協会による「甲斐犬フォトコンテスト」は、県内外から939作品の応募がありました。その中から入賞作品を紹介します。南アルプス市芦安地区発祥で天然記念物に指定されている甲斐犬が多くの方に知っていただけると嬉しいです。

A_4

最優秀賞(愛知県 中園さま)

A_5

優秀賞(埼玉県 堀内さま)

A_6

優秀賞(長野県 山﨑さま)

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

ヴァンフォーレ甲府 南アルプス市サンクスデー

A_1939

 6月11日(土)、ホームタウン南アルプス市サンクスデーがJITリサイクルインクスタジアムで開催され、本市の観光をPRする甲斐犬をモチーフとしたマスコットキャラクター「南アルプス かいまる」くんがデビューしました。
 この日は、市内の子どもたちがエスコートキッズとして憧れの選手と手を繋いで入場し、「かいまる」くんと一緒に会場を盛り上げていました。試合の結果は、ジェフユナイテッド千葉と熱戦を繰り広げ1対1で引き分けでした。

Aimg_1897 Aimg_2046_2

※上記の写真3点は、ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブの許可を得て利用しています。

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

インスタキャンペーンを実施しています!!

 SNSでの情報発信の強化を目的に、市民と市役所が一緒に使用できる「南アルプス市オリジナルハッシュタグ」を皆様の“応募”と“投票”により決定するキャンペーンです。プレゼントもご用意しておりますので、ふるってご参加ください。
 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

A

 

「鶴瓶の家族に乾杯」放送決定

 ステキな家族を求めて日本中をめぐる“ぶっつけ本番”の旅番組。鶴瓶さんがゲストと南アルプス市内を旅して歩きました。どんなふれあいがあったのか、どうぞお楽しみにご覧ください。

[放映日]NHK総合(1ch)
前編 6月13日(月)19:57~20:42
後編 6月20日(月)19:57~20:42

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

さくらんぼ狩りの季節がやってきました

A

 南アルプス市では、さくらんぼをはじめ、モモ、スモモ、ブドウ、キウイフルーツなどさまざまな果樹が栽培されています。5月からは、さくらんぼ狩りが始まっています。南アルプス市の太陽をたっぷり浴びた、甘くて美味しいさくらんぼを、ぜひご賞味ください。

入園時間]9:00~15:30

〇加温ハウス(予約制)
期間]5月15日(日)まで
料金]30分食べ放題 3,000円

〇露地(9名様まで予約不要)
期間]5月28日(土)~6月20日(月)予定
料金]40分食べ放題 2,200円

詳しくは、こちら(南アルプス市観光協会ホームページ)をご覧ください。

<お問い合せ>
南アルプス市観光協会 TEL 055-284-4204

 

ふるさと人物室 11回展示「登-とう- ウォルター・ウェストン」

A11

 イギリスに生まれた牧師のウォルター・ウェストン(1861-1940)。
 明治21(1888)年から3度来日、約12年間滞在し、宣教師活動の傍ら精力的に登山活動を行いました。明治35(1902)年に北岳に初登頂し、明治37(1904)年には、鳳凰三山の地蔵岳・岩塔(オベリスク)に初登攀(はん)を成し遂げました。
 「南アルプス」の名づけ親でもあるウェストンの功績を、ぜひご覧ください。

会期]令和4年9月11日(日)まで
場所]櫛形生涯学習センター ふるさと人物室
(南アルプス市小笠原1060-1)

詳しくは、こちら(南アルプス市立図書館ホームページ)をご覧ください。

<お問い合せ>
南アルプス市立図書館 TEL 055-280-3300

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

魂との対話 あるいは はじまりのイメージ「秋山令一」展

Aa4ool1_2

 郷土シリーズ<南アルプスと富士川流域の作家たち>の第5弾として、南アルプス市在住の画家・秋山令一展を開催しています。
 秋山令一は、昭和27年山梨県中巨摩郡鏡中條村(現南アルプス市鏡中條)に生まれ、県立巨摩高等学校卒業後、パリをはじめ世界各地を放浪しました。
 実在の思想家、小説家、舞踏家など「狂気」を帯びた人物をテーマに、その人物ゆかりの地を旅することで、イメージを突鋭化し思索的雰囲気を持った作品を制作し高く評価されています。「創造する事、創作する事が一生懸命生ききるという事だろう」と彼は語っています。
 本展では、初期作品から最新作までを厳選して展示しています。
 この機会に、秋山令一の世界をお楽しみください。

期 間]5月22日(日)まで
時 間]9:30~17:00(入館は16:30まで)
場 所]南アルプス市立美術館(南アルプス市小笠原1281)
休館日]5月2日(月)、6日(金)、9日(月)、16日(月)
入館料]一般320円・大高生260円・中小生160円
※ 入館料には団体割引があります。小学生未満・65歳以上の方は無料です。
※ 小・中・高生は毎週土曜日 無料です。

 詳しくは、南アルプス市立美術館ホームページをご覧ください。

<お問い合せ>
南アルプス市立美術館 TEL 055-282-6600

 

アヤメフェア2022in南アルプスユネスコエコパーク

A1 A2

 約7万本のアヤメが咲き誇る滝沢川公園でアヤメフェアが開催されます。
 会場内には、ユネスコエコパークにちなんだクイズラリーや気軽に参加できる体験コーナーを設置します。
 今年は、ゴールデンウィークにあわせて満開のアヤメをライトアップしますので、鮮やかな紫紺の花を様々な角度から楽しみませんか。

A

日 時]5月7日(土)
時 間]10:00~16:00
場 所]滝沢川公園(南アルプス市小笠原1281)


ライトアップウィーク
 普段とは違った雰囲気をお楽しみください。

日 時]4月29日(金)~5月8日(日)
時 間]18:00~21:00

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

大祭「御柱祭」が開催されました

A_3 A_4

 4月3日(日)、6年に一度行われる諏訪神社の「御柱祭」が開催されました。今諏訪地区の「御柱祭」は、信州諏訪の「御柱祭」の流れをくむもので五穀豊穣、無病息災を祈って、寅と申の年に今諏訪の御柱社に2本の御神木を立てる古くから伝わる伝統的な祭りです。
 祭には、氏子や地元住民ら約400人が参加し、諏訪神社の上社と下社で、神事を行った後、地域内でご御神木を引き回す「里曳き」を行いました。御神木の上では、木やり会のメンバーが「世界の平和はみんなの願い」などと「木やり唄」を勇壮に歌い上げたほか、御神輿や万燈、子どもたちの舞などが後を続き、祭りを彩りました。
 里曳きされた2本の御神木は、御柱社に6年間安置され地域を見守ります。

 

安藤家住宅で端午の節句

A_5

 重要文化財である安藤家住宅で、端午の節句飾りを展示します。甲州独自の節句人形(カナカンブツ)や、全長9メートルの巨大鯉のぼりを展示します。
 男の子の健やかな成長を祝う伝統行事を歴史ある住宅の雰囲気と共に楽しみませんか?

A_6 A3

開催日]4月22日(金)~5月30日(月)
時 間]9時~16時30分 ※入館は16時まで。
休館日]火曜日(5/6(金)) ※5月3日は開館します。
入館料]大人300円、小中高生100円

 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市文化財課 TEL 055-282-7269
安藤家住宅 TEL 055-284-4448

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

新年度がスタートしました

A_5

 2022年度を迎え、市内では桜や桃の花が咲き誇り、春の装いをみせています。南アルプス市の春は、桜や桃、スモモにサクランボと、ピンクや白色の花が咲き、幻想的な風景となります。
 この春から進学や就職など新たな生活を始めた方も多いのではないでしょうか。新しい年度の始まりとともに、皆様が明るく健やかに毎日が過ごせますように。
 今年度も南アルプス市ふるさとメールをよろしくお願いします。

A_2

 

南アルプス市消防団入退団式が開催されました

A_7

 3月27日、令和4年度南アルプス市消防団入退団式が、701人の消防団員と関係者が出席し、白根中央公園で開催されました。
 式典では、団長の「地域の人から愛され、夢と希望のあふれる消防団にしていきましょう」という訓示につづき、新たに入団する142人に入団辞令と法被が引き渡され、新人団員が消防団員として地域の安心安全を守ると力強く宣誓をしました。

A_4

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

南アルプス市ふるさと文化伝承館テーマ展
「藍と綿が奏でるにしごおりの暮らし」

A A_2

 令和3年11月12日に「ふるさと文化伝承館」は国から博物館登録を受けました。これを記念し、かつて南アルプス市が一大生産地であった木綿と藍の栽培や加工の歴史が学べるテーマ展を開催します。
 注目展示の一つである、江戸時代の藍染め幟旗「奉納秋葉大権現 講中」を是非ご覧ください。

A_3

期 間]令和4年5月25日(水)まで 木曜休館
※ 木曜が休日の場合は翌平日に休館
時 間]9時30分~16時30分
場 所]ふるさと文化伝承館(南アルプス市野牛島2727)
入館料]無料

詳しくは、南アルプス市のホームページをご覧ください。

※ 新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、検温、体調確認、手指消毒、マスクの着用にご協力ください。
※ 館内の混雑状況や消毒作業等により、入館の制限をする場合があります。

<お問い合せ>
ふるさと文化伝承館 TEL 055-282-7408

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

安藤家住宅ひなまつり

A_8

 南アルプスの桃の節句を祝い、市民から寄贈されたおよそ200体以上のひな人形を安藤家住宅に展示します。ひな人形は、江戸時代に作られたものをはじめ、大正から昭和30年ごろにかけて広まった御殿飾り、現在もみられる段飾りなどがあり、ひな飾りの歴史を感じることができます。中でも「横沢びな」と呼ばれるひな人形は、山梨県独自の人形で、江戸から大正にかけて生産され、山梨の庶民に広く親しまれました。安藤家住宅ならではのひなまつりの雰囲気を是非お楽しみください。

A_9 A_10

期 間]4月11日(月)まで※火曜休館
時 間]9:00~16:30(入館は16:00まで)
場 所]重要文化財安藤家住宅(南アルプス市西南湖4302)
入館料]大人300円 小中高生100円
※入館に際しては、マスク着用等の感染症対策にご協力をお願いします。

<お問い合せ>
文化財課 TEL055-282-7269
安藤家住宅 TEL055-284-4448

 

ループ橋の下でソリ遊び

A_6

 2月10日(木)に降った雪により南アルプス市内は一面雪景色となりました。地域によっては10㎝以上の積雪がみられたものの、翌日は一転して晴天となり、市内のあちこちで久しぶりの雪遊びを楽しむ子どもたちの姿が見られました。市の西部に位置するループ橋の袂にある桃花公園では、子どもたちが斜面を利用してソリ遊びを楽しんでいました。

A_7

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

令和3年度あやめサミット開催

 2月4日(金)アヤメを通じたまちづくりを推進する全国の自治体が会し、全国市町村あやめサミット連絡協議会が開催されました。あやめサミットは、全国12の自治体が加盟しており、本来であれば、今年度は茨城県潮来市を会場に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響によりオンラインでの開催となりました。
 山梨県では南アルプス市が唯一の加盟自治体であり、サミットではアヤメを活用した地域活性化や観光誘致について意見が交わされました。

A_6 

マスコットキャラクターの愛称募集

 南アルプス市観光協会では、マスコットキャラクターの名前を募集しています。多くの方に親しまれ、愛されるような名前のご応募をお待ちしております。
 採用された方には、市の特産品(5,000円相当)を贈呈いたします。(複数の方から同じ名前をお寄せいただいた場合は抽選により決定させていただきます)

A_7 A_4

応募期間]2月7日(月)~2月28日(月)まで
  ※郵送の場合は当日消印有効
応募条件]どなたでもご応募可(一人1点のみ)
応募方法
(1)ハガキ『〒400-0221 山梨県南アルプス市在家塚595-1 (一社)南アルプス市観光協会』宛に必要事項を記載のうえ投函
(2)FAX『FAX番号 055-282-5010』に必要事項を記載のうえ送信
(3)Eメール件名に「キャラクター名前応募」として『name@minami-alpskankou.jp』に必要事項を記載のうえメール送信
必要事項
(1)キャラクターの名前(フリガナをつけてください)
(2)名前の由来
(3)氏名(フリガナ)
(4)郵便番号、住所
(5)年齢
(6)電話番号

注意事項
* 1人につき1点の応募とします。
* 応募の票数で名前を決定するものではありません。
* キャラクター名は、応募いただいた名前の中から協会内審査のうえ決定いたします。(2022年4月頃公表予定)
* 応募いただいた名前に関する一切の権利は、(一社)南アルプス市観光協会に帰属するものとします。
* 応募いただいた際の個人情報につきましては、キャラクター名前選定や商品発送に関すること以外には一切使用しません。

詳しくは、こちら(南アルプス市観光協会ホームページ)をご覧ください。

<お問い合せ>
南アルプス市観光協会 055-284-4204

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから