南アルプス市ふるさとメールのお申し込みはこちら

南アルプス市は、山梨日日新聞社とタイアップして「南アルプス市ふるさとメール」を発信しています。ふるさとの最新情報や観光情報、山梨日日新聞に掲載された市に関係する記事などをサイトに掲載し、さらに会員登録者にはダイジェスト版メールもお届けします。お楽しみください!

南アルプス市ホームページへ

プロフィール

 山梨県の西側、南アルプス山麓に位置する八田村、白根町、芦安村、若草町、櫛形町、甲西町の4町2村が、2003(平成15)年4月1日に合併して南アルプス市となりました。市の名前の由来となった南アルプスは、日本第2位の高峰である北岳をはじめ、間ノ岳、農鳥岳、仙丈ケ岳、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳など3000メートル級の山々が連ります。そのふもとをながれる御勅使川、滝沢川、坪川の3つの水系沿いに市街地が広がっています。サクランボ、桃、スモモ、ぶどう、なし、柿、キウイフルーツ、リンゴといった果樹栽培など、これまでこの地に根づいてきた豊かな風土は、そのまま南アルプス市を印象づけるもうひとつの顔となっています。

お知らせ

南アルプス市ふるさとメール閲覧ページのURLアドレスが変わりました。ブックマーク(お気に入り)やリンクのURLアドレスの変更をお願い致します。

http://sannichi.lekumo.biz/minamialps/

季節の便り

【季節の便り】

石川直樹 ヒマラヤとシェルパ

A600_

 写真家で登山家の石川直樹氏が撮影したヒマラヤとその麓で暮らす人々の表情を映し出した作品展です。ヒマラヤというはるか遠い国の山とその山からの恩恵を受けて文化を築いてきたシェルパの生活は、人と自然の共生という部分でユネスコエコパークの理念と通じるものがあります。山に抱かれた異国の人々の生活を感じてみてください。

開催場所]南アルプス市芦安山岳館(南アルプス市芦安芦倉1570)
開催期間]~2023年3月5日(日)
開館時間]午前9時から午後5時まで
入館料]大人(中学生以上)500円・小人(小学生)250円
休館日]毎週水曜日

お問い合せ
南アルプス市芦安山岳館 TEL 055-288-2125

詳しくは、企画展ホームページをご覧ください。

石川直樹氏の紹介
 1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。
 2010年『CORONA』(青土社)により土門拳賞、2020年『まれびと』(小学館)、『EVEREST』(CCCメディアハウス)により日本写真協会賞作家賞を受賞。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』ほか多数。最新刊に『STREET ARE MINE』(大和書房)など。

 

南アルプス市ふるさとメールの配信終了のお知らせ

 南アルプス市ふるさとメールは、2023年3月末をもって配信を終了させていただきます。
 今後は、南アルプス市ホームページやLINEなどで、最新情報や観光情報などを随時発信していきます。長い間、ご愛読いただきありがとうございました。

<LINE>
 南アルプス市では、皆様に手軽に子育てやイベントなどの必要な情報を入手していただくため、「LINE」による情報配信をしています。友だち登録をよろしくお願いいたします。

◆友だち追加方法 ID検索またはQRコードの読み取り
ID @minamialps_city

Aline_2

<Instagram>
 南アルプス市Instagram公式アカウントを開設しています。
 市の魅力が伝わる動画や写真を投稿しています。皆様からの「フォロー」をお待ちしています。

◆閲覧方法 こちらをクリック、またはQRコードの読み取り

Ainstagram_2

※「QRコード」は㈱デンソーウェーブの登録商標です。

お問い合せ
南アルプス市秘書課 TEL 055-282-6037

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

出初式

A2img_5528

 1月8日(日)南アルプス市消防団出初式が、白根中央公園で開催されました。
 式では団員700名に南アルプス市消防団長から「消防団を取り巻く環境は、年々、複雑多様化し、その必要性はますます重要になっている。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の終息が見えない状況だが、引続き感染防止対策を励行し、地域住民のために消防団活動に従事してください。」と訓示がありました。出席者は消防団としての自信と誇りを持ち、地域の安全安心を守ることを誓いました。

A1img_5481_2

 

二十歳のつどい

A12o9a0784
 同じく1月8日(日)に「令和5年南アルプス市二十歳のつどい」が、アイメッセ山梨を会場に開催されました。華やかな晴れ着やスーツに身を包んだ624名が参加し、式典では、代表者が二十歳の抱負を述べました。
 実行委員会のメンバーと来賓の方々には、市内の中高生が心を込めて手作りした、赤い紐を結んで花の形を作る小笠原流礼法の菊花結びの胸章が付けられました。
 感染症予防対策のため、市外の会場で密を避けての式典となりましたが、参加者は友人との久しぶりの再会を喜び、マスク越しに明るい表情をみせていました。

A22o9a0654

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

新年、あけましておめでとうございます

A_3

 皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 2023年の干支は卯(うさぎ)です。
 「うさぎの登り坂」という言葉のとおり、物事が上り調子で順調に進むことを願っています。
 今年もよろしくお願い致します。

 市内のうさぎを紹介します。

A_4

  南アルプス市乗馬センター(塩前フレンドリーセンター)では、乗馬・引き馬体験のほか、可愛いうさぎとふれあうことができます。卯年にちなんで、ご家族やご友人と一緒に遊びにいってみてはいかがでしょうか。

 新年は、1月5日から営業しています。

 詳しくは、南アルプス市乗馬センターホームページをご覧ください。

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

今年も南アルプス市“ふるさとメール”を
ご覧いただきありがとうございました

 早いもので、今年最後のふるさとメールになりました。
 2022年は皆さまにとってどのような一年でしたか。
 2023年が幸多き年となりますようにお祈り申し上げます。

 

イルミネーションinハッピーパーク

Aimg_1242_2 Aimg_1263

 ハッピーパークの芝生広場では、高さ7mの大型ツリーや光のカーテン、ハート型のイルミネーションが冬の夜空を彩っています。この機会にご家族、友人、大切な方と一緒にお楽しみください。キッチンカーの出店もあります。

期 間]令和4年12月27日(火)まで
時 間]17:00~21:30
場 所]総合交流ターミナル ハッピーパーク(南アルプス市徳永410)
 木曜日はハッピーパークが定休日のためキッチンカーはお休みです。
 イルミネーションは期間中毎日点灯しています。

お問い合せ
南アルプス市観光推進課 TEL 055-282-7261

 

上野耕平サクソフォンコンサート

A20230121_2

 新春コンサートのご案内
 桃源文化会館でサクソフォンのコンサートが開催されます。新しい年の始まりに、至福の音色をお楽しみください。

日 時]令和4年1月21日(土) 開場13:30 開演14:00 
場 所]桃源文化会館 桃源ホール
入場料]一般 3,300円
 高校生以下 1,800円 
 (全席指定)
※未就学児入場不可

お問い合せ
桃源文化会館 TEL 055-284-3411

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

冬のフォトコンテストを開催

1_2
 南アルプス市の“冬”にまつわる写真を募集します。
みなさんの南アルプス市の冬の思い出を共有しませんか。
プレゼントもご用意しておりますので、ぜひご応募ください。

期間]12月1日(木)~令和5年1月31日(火)
写真]令和2年12月以降に南アルプス市内で撮影された「冬」をテーマにした写真
応募](1)Instagramの南アルプス市公式アカウント(@minamialps_official)をフォロー
 (2)写真に「#南アルプス市は山梨です」のハッシュタグを付けて投稿
プレゼント]1,000~15,000円相当の品(抽選)

 詳しくは、こちら(南アルプス市ホームページ)をご覧ください。

 

ふるさと人物室 12回展示「童-わらべ-矢崎源九郎」

 矢崎源九郎(1921-1967)は、三恵村(現在の南アルプス市)に生まれ、ビルマ語を始め、英語、ドイツ語、イタリア語など多国の言語に精通し、東京帝国大学を卒業後、若くして東京教育大学(現在の筑波大学)の助教授に就任しました。また、戦後を生きる子どもたちの心身共に豊かな成長を願い、その糧となるようにアンデルセン童話など童話の翻訳にも努めました。
 アンデルセン童話、グリム童話を翻訳した言語学者・矢崎源九郎の功績を、ぜひご覧ください。

1210

会期]令和5年3月12日(日)まで
場所]櫛形生涯学習センター ふるさと人物室
  (南アルプス市小笠原1060-1)

 詳しくは、こちら(南アルプス市立図書館ホームページ)をご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市立図書館 TEL055-280-3300

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

オータムこどもフェア

Aa41_2 Aa42

 南アルプス市最大のイベントが開催されます。
 ステージでは、よしもとお笑いライブや本市出身シンガーのライブのほか、各種出店など大人も子供も楽しめます。秋の穏やかな空の下で、ゆっくりとお楽しみください。

 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市観光推進課 TEL 055-282-7261

 

紅葉ライトアップ特別公開

Ar4_3

 国重要文化財の安藤家住宅では、紅葉の時期に合わせてライトアップを実施します。この機会にぜひ普段は見ることができないライトアップされた古民家の幻想的な雰囲気をお楽しみください。

 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市文化財課 TEL 055-282-7269
安藤家住宅 TEL 055-284-4448

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

伊奈ヶ湖紅葉祭

A

 紅葉が美しい伊奈ヶ湖で紅葉祭が開催されます。
 会場では、落ち葉を集めて焼き芋を作る体験コーナーの他、各種ブースが出展されます。また演奏会も行われますので、音楽とともに紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

お問い合せ
南アルプス市観光推進課 TEL 055-282-7261

 

観光スポットフォトコンテスト開催中

A4

 南アルプス市観光協会では、市の魅力あふれる写真を募集しています。募集期間は来年1月末まで、入賞者には市の特産品等をプレゼントし、入賞作品はホームページや観光パンフレットに掲載されます。

 詳しくは、南アルプス市観光協会ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市観光協会 TEL 055-284-4204

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

お試し住宅利用者募集中

Photo_2

 南アルプス市では、南アルプス市に移住を検討する方が、市内で住居を探したり、周辺地域の自然環境や歴史文化、地域とのふれあいなど南アルプス市がどんなところか体験するための活動の拠点となるお試し住宅を提供します。

 移住の準備で何度も本市へ訪れる必要がある方はもちろん、中長期滞在して地域性や生活の利便性、気候や風土などに実際に触れてみたい方は、ぜひご利用ください。
 基本的な家具、家電、Wi-Fi通信環境も備え付けてあります。

 詳しくは、南アルプス市役所ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市ふるさと振興課 TEL 055-282-6073

 

市民活動フェスタ2022

A003

 3年ぶりに市民活動フェスタを開催します。
 市民団体やNPOなどが協力し開催するイベントです。
 和太鼓の演奏、陶器の展示販売や体験コーナー、飲食販売、この他楽しいイベントをご用意しています。

日 時]10月29日(土) 10:00~15:00
場 所]市民活動センター 前庭 (小笠原572-9)
 
お問い合せ
南アルプス市市民活動センター TEL 055-282-7325

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

愛と平和への祈り『シャガール』展

Photo

 マルク・シャガールは、「愛の画家」「色彩の魔術師」などと呼ばれる、20世紀を代表する巨匠の1人です。幻想的で神秘的かつ詩情に溢れ、色彩豊かな画風で描かれた作品は、今も世界中の人々を魅了してやみません。本展では、シャガールが生涯にわたり重要なテーマとして取り組んだ、旧約聖書に基づく「バイブル」、カラーリトグラフの最高傑作と言われる「ダフニスとクロエ」など、8つの版画集を紹介します。
 シャガールが描く、色彩豊かな愛と祈りの世界をお楽しみください。

期 間]10月1日(土)~11月27日(日)
時 間]9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日]10月3日(月)、11日(火)、24日(月)、31日(月)
    11月4日(金)、7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)
入館料]一般500円・大高生300円・中小生200円

※ 入館料には団体割引があります。小学生未満・65歳以上の方は無料です。
※ 小・中・高生は毎週土曜日は無料です。
※ 10月17日(月)は市制記念日のため開館し、市民を対象に無料開放します。

詳しくは、南アルプス市美術館ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市立美術館 TEL055-282-6600

 

安藤家住宅『日本刺繍 絲つなぎの会』作品展

Aa_2

 飛鳥時代から受け継がれてきた技法による日本刺繍の作品展を安藤家住宅にて三年ぶりに開催します。細い絹糸数本で一本の糸をよることから始まり、一針ずつ丹念に仕上げた日本刺繍が持つ優雅な光沢と繊細な手仕事をぜひご覧ください。

期 間]10月7日(金)~10月10日(月)
時 間]9:00~16:30(入館は16:00まで)
入館料]大人300円、小中高生100円

Ab

詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

お問い合せ
南アルプス市文化財課 TEL055-282-7269
安藤家住宅 TEL055-284-4448

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから

【季節の便り】

つま恋キャンプフェス『ゆるキャン△』出展

A

 南アルプス市の魅力を多くの方に知っていただくシティプロモーション事業の一環として、つま恋キャンプフェスwith『ゆるキャン△』に、本市をPRするブースを出展します。

 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

A_2

 

秋のおすすめスポット『広河原』

A_3

 南アルプス山麓の登山口の広河原は、標高1500メートルに位置しており、豊かな自然と雄大な北岳の展望を楽しむことができる場所です。
 広河原の紅葉は、甲府盆地よりも一足早く紅葉に彩られます。
 また今年6月には広河原に新山荘がオープンし、レストランでは南アルプス市の特産品を使ったランチやカフェが楽しめます。マイカー規制がありますので事前にアクセスをご確認ください。
 広河原の例年の紅葉見ごろは、10月上旬~11月上旬です。

 詳しくは、南アルプス市ホームページをご覧ください。

A_4 A_5

紅葉見ごろの問い合わせ
南アルプス市観光推進課 TEL055-282-7261

[南アルプス市役所 秘書課]
「広報 南アルプス」はこちらから