南アルプス市ふるさとメールのお申し込みはこちら

南アルプス市は、山梨日日新聞社とタイアップして「南アルプス市ふるさとメール」を発信しています。ふるさとの最新情報や観光情報、山梨日日新聞に掲載された市に関係する記事などをサイトに掲載し、さらに会員登録者にはダイジェスト版メールもお届けします。お楽しみください!

南アルプス市ホームページへ

プロフィール

 山梨県の西側、南アルプス山麓に位置する八田村、白根町、芦安村、若草町、櫛形町、甲西町の4町2村が、2003(平成15)年4月1日に合併して南アルプス市となりました。市の名前の由来となった南アルプスは、日本第2位の高峰である北岳をはじめ、間ノ岳、農鳥岳、仙丈ケ岳、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳など3000メートル級の山々が連ります。そのふもとをながれる御勅使川、滝沢川、坪川の3つの水系沿いに市街地が広がっています。サクランボ、桃、スモモ、ぶどう、なし、柿、キウイフルーツ、リンゴといった果樹栽培など、これまでこの地に根づいてきた豊かな風土は、そのまま南アルプス市を印象づけるもうひとつの顔となっています。

お知らせ

南アルプス市ふるさとメール閲覧ページのURLアドレスが変わりました。ブックマーク(お気に入り)やリンクのURLアドレスの変更をお願い致します。

http://sannichi.lekumo.biz/minamialps/

【季節の便り】

辰の年から巳の年へ

十二支のうち唯一架空の干支だった辰。
大きな空に描かれている辰がイメージでした。来年の干支は逆にしっかりと地べたを這っているイメージがあります。今年たてた大きな夢を来年は手堅く実行していく、またはさらに進めていくそんな年にしたいものです。

甲西地区の湯沢区では遊休農地対策として、オーガニックコットンの栽培をはじめています。綿花の摘み取り風景をテレビ局が取材していました。

A綿花撮影風景 A綿花
【写真】綿花撮影風景の様子と綿花=甲西地区の湯沢区

12月13日、新山梨環状道路の鏡中条若草ランプと十日市場南アルプスインターチェンジ間が4車線化の工事が終わり共用開始となりました。またちょっと便利になりました。

A環状線1 環状線2
【写真】新山梨環状道路

南アルプス市は来年、平成25年度は合併10周年を迎えます。合併10周年を記念して楽しい一年にしようと新たなイベントや内容の見直しを行っています。桃源郷マラソンは当日だけのものから、前日祭を計画しています。6月にはシニア劇団の全国大会が開催されます。全国から16の劇団の参加が予定され、2公演ずつ1週間上演されます。なんと南アルプス市からも参加するため、現在公演に向け練習を積んでいます。

Aシニア劇団練習風景
【写真】桃源座練習風景

同じく6月末、トライアスロン大会が開催されます。南アルプス市でトライアスロン? って思いませんか。
いったいどこで泳ぐのでしょうか。
答えは南伊奈ヶ湖です。
ここを泳ぎ、自転車でおりてきます。富士山や八ヶ岳、棚田、果樹園などすばらしい景観を眺めながら自転車を走らせ、陸上競技場のゴールに向かい走る。今まで開催されたことがないスポーツです。

今後計画がはっきりしてきましたら情報をお伝えします。

Aトライアスロン打合せ会議
【写真】トライアスロン大会打ち合わせ会議の様子

 
[南アルプス市役所 秘書課]

 

≪ 前の記事 | トップページ | 次の記事 ≫