トップページへ

圃場データ

標高
350メートル
栽培
ヴィニュロンズクラブ
栽培品種 メルロー(約900本)
栽培面積
17アール
台木
5BB、3309、101-14
植樹
2008年3月22日
栽培品種 シャルドネ(約900本)
栽培面積
20アール
台木
101-14
クローン
95番、96番、277番
植樹
2012年6月16日
栽培品種  シャルドネ(約490本)
栽培面積
17アール
台木
101-14
植樹
2013年3月31日

ブログ担当 プロフィール

古畑昌利
山日YBSグループ勤務。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・エクセレンス、SAKE DIPLOMA。米国ワインエデュケーター協会認定ワインスペシャリスト(CSW)

お知らせ

2014年1月1日、ヴィンヤード便りのURLアドレスが変わります。ブックマーク(お気に入り)やリンクのURLアドレスの変更をお願い致します。

http://sannichi.lekumo.biz/vineyard/

2021年6月

台風に備え作業前倒し

Photo_6

台風5号が接近しているため、6月26日作業、翌27日防除の当初予定を前倒し。急きょ平日の24日早朝に召集が掛かりました。作業は摘心、翌日に防除の予定です。25人の人海戦術で作業を1時間で終わらせました(;^_^A

Photo_7Photo_8Photo_9Photo_10

2021年06月26日|個別ページ

ページのトップへ

シャルドネ 副梢の処理

Photo

6月14日、山梨を含む関東甲信の梅雨入りが発表されました。19日の作業は、雨天決行。2班に分かれて、誘引とシャルドネの房周りの副梢処理をしました。

Photo_2Photo_3

写真は副梢処理のBefore & Afterです。

Photo_4Photo_5

2021年06月14日|個別ページ

ページのトップへ

副梢の処理など

Photo

6月12日は作業でした。誘引組と、メルローの副梢処理・花かすの落とし・尻切り作業組の2班に分かれて行いました。この日朝の県内は、雲が低くかかっていて曇り。午前7時までの最低気温は、甲府が18・6度(平年比0・8度高)と、涼しい朝でした。終了予定時間がオーバーしたため、この日の参加者はポイントが加算されるそうです。

Photo_2Photo_3Photo_4Photo_5Photo_6Photo_7
 

2021年06月12日|個別ページ

ページのトップへ

2020年双葉シャルドネ テイスティング

6月11日、山日YBSグループの野口英一代表と山梨放送の中村一政相談役(日本ネットワークサービス社長)が、2020年双葉シャルドネのサンプルをテイスティングしました。2020年は、夏の長雨、日照不足、梅雨明けした8月は一転して記録的な猛暑と昨年以上に極端なシーズンでした。

1

日本ソムリエ協会認定ソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)の野口代表は、樹齢も10年近くになり果実が充実し始めていることを踏まえ、「今までで一番の出来。香りの良さに驚いた。感動した」と、高い評価を示しました。

23

公式コメントは次の通りにまとめました。「白い花や白桃、ハチミツを思わせる香りが感じられ、味わいは果実味を最初に感じ、すっきりしたボディでありながら、コクもあり、酸味とかすかな苦味がフィニッシュで全体を引き締めています」

 仕込みの担当は、マンズワイン勝沼ワイナリーの宇佐美孝さん。テクニカルシートは下記の通りです。

 発酵期間 樽発酵:11日間、タンク発酵18日間

発酵温度 樽発酵:20~25度、タンク発酵:15~20度

 <サンプル分析値>

アルコール12.0%

pH 3.72

総酸 5.25g/L

2021年06月11日|個別ページ

ページのトップへ

記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。Copyright 山梨日日新聞社 THE YAMANASHI NICHINICHI SHIMBUN.