芦安山岳館は、山梨日日新聞社とタイアップして「芦安山岳館メール」を発信しています。南アルプスの最新情報や観光情報、山梨日日新聞に掲載された山岳に関係する記事などをサイトに掲載し、さらに会員登録者にはダイジェスト版メールもお届けします。お楽しみください!

南アルプスNETホームページへ

プロフィール

 南アルプス芦安山岳館は、2003年3月21日に開館しました。山岳文化の発掘と研究・継承、自然保護や安全登山の普及、山を仲立ちとしたさまざまな交流の実現を目的としています。氷河時代から数万年を生き続けるキタダケソウやライチョウが住む3000メートルの高山、生活と結びついて文化や産業、技術を育ててきた里山。芦安地域は自然、文化ともに魅力に満ちた地域です。山岳館はその一端を知っていただく施設です。また、この施設は、県産材の利用促進を図ることを目的としたモデル的施設でもあります。多くの方に見学していただき、県産材の良さを知っていただきたいと思います。

お知らせ

南アルプス芦安山岳館メール閲覧ページのURLアドレスが変わりました。ブックマーク(お気に入り)やリンクのURLアドレスの変更をお願い致します。

http://sannichi.lekumo.biz/ashiyasu/

【山岳館便り】

紅葉、黄葉に染まる

A229

 南アルプス山頂は最低気温が5度以下になる日があります。2700メートル付近まで紅葉がピークになってきて、日に日に紅葉前線が下りてきます。
 冷え込んだ日は北岳 大樺沢上部では一部凍結がありますので注意してください。
 日の入りも早くなり活動時間が短くなりますので、無理のない登山計画をたて、防寒装備をお持ちください。

 白根三山 夜叉神峠からのライブ映像で稜線が久しぶりにきれいに見えます。登山者が映りこみ鳳凰三山へ登っていきました。

 

サイクルイベントについて

A A_2

 令和4年10月16日(日)開催のサイクルイベントでは、南アルプス林道通行規制があり通行止めの時間帯もあります。登山バス、乗合タクシーもその時間は運休になりますのでご注意ください。
 詳しくはチラシをご覧ください。

 なお、南アルプス市芦安山岳館は開館しますのでご来館ください。
 空き状況により、駐車場が少し遠くなることがありますのでご了承ください。
 よろしくお願いいたします。

[南アルプス市芦安山岳館]
「南アルプスNET」はこちらから

≪ 前の記事 | トップページ | 次の記事 ≫