交通死亡事故ゼロ、700日達成で感謝状

A202209231

 県警は20日、700日間にわたって交通死亡事故が発生していないとして、南アルプス市に感謝状を贈った=写真。
 南アルプス署によると、2020年10月12日に事故が発生して以来、死亡事故が起きていない。今年9月13日に700日を達成し、22日現在も継続している。
 市役所で行われた贈呈式で、南アルプス署の石部署長が金丸一元市長に感謝状を手渡した。金丸市長は「市内で交通安全活動に従事する署や市民の尽力のおかげ。今後も記録が続くよう、一丸となって努めたい」と話した。

【山梨日日新聞 9月23日掲載】