クイズやゲーム、楽しみウオーク 南アでイベント

A202111032

 南アルプス市教委生涯学習課と市スポーツ推進委員会は、クイズやゲームを楽しみながら市内を回る「ふれあいウォークラリー大会」を開いた。
 10月24日に実施し、市内から230人が参加。3~5人のチームをつくって同市甲西地区の約5・5キロを散策し、古長禅寺や重要文化財・安藤家住宅などを回った。
 参加者は11カ所のチェックポイントで市内の名所にまつわるクイズ、空き缶釣りやグラウンドゴルフなどのゲームに挑戦した。
 大会は地域の自然や文化に触れながら歩き、健康づくりにもつなげてもらおうと企画し、19回目。

(写真)市内を散策する参加者=南アルプス市内

【山梨日日新聞 11月3日掲載】