中部横断道上下線、点検で通行止めに
11月8~10日と11月15~19日

 中部横断自動車道六郷インターチェンジ(IC)-双葉ジャンクション(JCT)間の上下線が8~10日、新清水JCT-富沢IC間の上下線が15~19日、トンネル内設備や橋の点検などのため、午後8時から翌日午前6時にかけて通行止めとなる。
 中日本高速道路八王子支社と東京支社によると、六郷IC-双葉JCT間の予備日は11、12両日の同時間帯。新清水JCT-富沢ICの予備日は24、25両日の同時間帯。
 点検や補修のほか、道路の清掃も実施する。両支社は国道52号などの迂回路を使用するよう呼び掛けている。

【山梨日日新聞 11月6日掲載】